FC2ブログ

学び舎

TW2に在籍する「多鎖・薫」、TW4に在籍する「キース・アシュクロフト」のキャラブログ。知らない方は回れ右。 知って頂けている方はようこそ。暇潰しにでもどうぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

久々に。

07.11.2010
バトンを拾ってきました。
今だから話せるお話、背後に語ってもらいます。
興味のない方はスルーしてくださいませ。
ではどうぞ♪




※このバトンはステータスシートに沿った設定を語るモノです。
ステータスシートの事実を捻じ曲げずにPL視点で語ってください。

PL視点で、とのことですので背後が出ます。
宜しくお願いします。



1:本業、ジョブについての設定と、思い入れは?

初期:土蜘蛛の巫女×白燐蟲使い      …だったかな?

2期:白燐蟲使い×ヘリオン

3期:土蜘蛛の巫女×ヘリオン

現在:真土蜘蛛の巫女×ヤドリギ使い

本業:元々ドSの気があったんですよ。この子。背後が私なので。
   でも回復役が欲しかったんですね。でも呪いとかかけそうなドSが理想で。
   性格は後付けでした。というか、色々あってこの性格になったというか。
   詳しくは後述。

バイト:回復役として当事は欠かせなかったBS回復に気術神攻。
    結構な役回りになってくれたんじゃないかなと思いますが…。
    でもアレでした。ぽっくり行き易かったです。前に出るから。


2:目と髪の色、スタイルの設定は?設定した理由は?

髪:深緑
なさそうな色が良かったんです。
赤茶、漆黒、漆黒、と来たので、寒色が良かったというか。
でも濃い色…というか、明るい緑じゃなかったのは完全に背後の趣味です。

瞳:金
カラコンじゃなくてもいいや← 何かアレですよ。
一族では金色の目で生まれた子が巫女になる宿命とか持ってたとか。
何かそういうアンオフィ設定があってこうなった。
でもコレも深緑には何が合うかしらと思ってつけたのが金だったような。
結局設定は後付け←

スタイル:繊細
ひょろいよねコレ実際。アン○ールズかっての←
でもこの子、腐っても瀬良の家系なので、身長高くなったんだったはず。
繊細なのはほら、華奢でひ弱な子が欲しかったんだ←


3:誕生日は何故その日にした?

覚えやすいじゃない。9/10。連番だぜイエーイ←
恋人さんと偶然にも一ヶ月違いになってビックリしてます。
わぁお運命的。


4:普段の口調と、シチュエーションによる口調の設定は?

普段の口調:〔温和な聖職者〕
  俺 あなた、~さん です、ます、でしょう、ですか?
恋人の前では:〔温厚篤実〕
  俺 あなた、~さん です、ます、でしょう、でしょうか?

普段:普段から優しい子ですね。丁寧口調が板について。
   背後的にはスゲーめんどくさい口調でした。
   いやぁ慣れねえ慣れねえ。たまに侍みたいになったりしてた。

恋人の前:省吾さんの前では緊張して、丁寧に輪をかけたような丁寧に。
     好きだから緊張するタイプの子なんです。
     前は多分違ったんじゃないかなぁ…と思いつつ。


5:パラメーターについての自PC的な解説を、上から順にどうぞ。

①理性 □■□□□ 感情
②狡猾 □□□■□ 純真
③秩序 □■□□□ 自由
④作戦 □■□□□ 戦闘
⑤学業 □□◇■□ 恋愛

①薫はどちらかというと基本的に理性で動く子です。
 なので、恋愛なんかはちょっとドライに考えてます。
 例えば『忙しいから逢えない』⇒感情的な子は『仕事と私、どっちが(ry』ですが。
 薫の場合は『わわ、そうですか。仕方ないですね』と。
 已むに已まれぬ事情とか、そういうのには理解がある、いい意味でのドライさ。
 まあ、放置されまくったらそれはそれで泣いちゃいますが(笑)

②基本的に子供の頃から純粋さばかりが目立っていた子です。
 狡猾なのは敵に対してのみ。だってドSですもの。
 丁寧な口調になったり、理性的になったのは自分なりの処世術。
 自分が純粋すぎるのを理解している分、人を遠ざけるようになった。
 そういう所考えると、薫と仲良くなった方は凄いなぁとしみじみ思います。

③自由だよーってされると『あーんよが上手』されないと歩けなくなるので←
 ある程度の秩序があった方がきっとこの子は動きやすいんでしょう。
 道を見通せないと怖くて歩き出せない。でもたまに藪を突いて蛇を出します←
 そういう点、パートナーさんがしっかりしていてくれるので助かります。

④戦闘は已むに已まれぬのでやりますが、作戦重視です。
 背後の頭が残念なので役には立たないんですが、頭でっかち。
 よく言えば慎重、悪く言えばチキンって所でしょうか。
 ですがやっぱり、某方の『俺より先に死ぬな』『俺が死んでも後を追うな』
 これは薫の中の絶対の誓いです。なので死なない為の作戦寄り、ですね。
 なので、彼が死んでも薫は断固として後を追いません。
 追いませんがきっと死ぬほど苦しみます。だから生きててくださいね(笑)

⑤元々どっちつかずだったんですが、今は恋愛寄りに。
 勉強が嫌いなわけでもないし、恋愛に興味がなかったわけでもないんです。
 ですが、恋人が出来てからどこか意識するようになったんでしょうね。
 なのでちょっぴり恋愛寄り。新婚さんのように大好きなようです。


6:生まれはどういう設定?どうやって決めた?

生まれ:土蜘蛛復活の時に備え、幼い頃から厳しい修行を積んできた

実は薫の父の家系が土蜘蛛一族の家系。(遠縁ですが血は継いでる感じ)
薫の母の家系が土蜘蛛の巫女の家系。(遠縁ではなくもう直結)
薫の巫女の力は潜在的なもので、母親には忌み嫌われてました。
父親は日和見主義、兄は薫よりですが母に対して強くは言えず。
自由に生きたかった母は自らも持ちうるその力を忌み嫌い…。
座敷牢に閉じ込めて虐待していた感じですね。八つ当たり。
そして陸都がこの破綻した家族に嫌気がさし、家出。
それと同時に母が八つ当たり気味に薫を包丁で刺し殺そうとし、
それを蜘蛛童に助けられ、母親とそれを庇った父親が死亡。
予断ですが、薫の左肩口(背中側)にこの時包丁で刺された傷痕が今もあります。
聞きつけた兄が戻り、優しかった祖母の居る母の実家へ行く事に。
そこからはひたすら修行の日々。祖母は優しいからこそ厳しい人でした。
学校は行かせてもらえましたが根暗な薫は友達も出来ず。
けれど、旧女王の配下として生きるようになると、巫女の友達が増え。
そこから、自らの力を好きになっていき、だんだんと明るさを取り戻した。
という設定が頭の中にあったんですがスゲェ無茶振り。
読んでくれた人ありがとう愛してる。こういう設定なんですよ。


7:入学理由はどういう設定?

入学理由:土蜘蛛戦争の結果、銀誓館学園に入学した

土蜘蛛戦争にて兄と再会。
敵として兄を殺そうとしますが、大好きな兄を殺すことなどできるはずもなく。
話をしていた所裏切り者扱いされ処罰として重傷を負う。
その後病院で目を覚まし、陸都の謝罪を受け、仲間になる。
という裏話があったんです。


8:愛用している武器は?その設定は?

名称:-夢蜘蛛-
設定:多鎖家に代々受け継がれてきた薙刀 その目に映るは夢現 全ての禍を薙ぎ払え

「ゆめぐも」と読みます。巫女=神聖なイメージから禍払いの武器として。
祖母から受け継いだ家宝の薙刀です。必要ならばと祖母がくれたようです。
八坂シギさん作のIGCにある薙刀。あれが夢蜘蛛です。
八坂さんのセンスで決定。愛してます。飾り紐のオプションとかも素敵過ぎ。


9:一般技能についての逸話をどうぞ。

フォロー体質 鋭敏感覚 地味の才能

フォロー体質は処世術から身についたもの。
鋭敏感覚は修行で身についたもの。
地味の才能は性格から身についたものとしてそれぞれ。


10:最後に、次に回す5人を挙げて下さい。

結構回ってると思うのでアンカー。
もし回ってない人いらっしゃいましたらご連絡ください。
是非とも送り付けさせていただきます。
    posted at 16:13 | バトン(薫) | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

キース・アシュクロフト、多鎖・薫

Author:キース・アシュクロフト、多鎖・薫
===================
 この作品は、株式会社トミーウォー
カーのPBW『サイキックハーツ』用
のイラストとして、茜が作成を依頼
したものです。
イラストの使用権は茜に、著作権は
ravioに、全ての権利は株式会社ト
ミーウォーカーが所有します。
===================

グリムス

最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。